塗装の手順

Procedure of painting
  1. ホーム
  2. 塗装の手順
  3. 誰でもできる!キシラデコールDIY講座
  4. 水性キシラデコールエクステリアで外塀塗装にチャレンジ

水性キシラデコールエクステリアで外塀塗装にチャレンジ

刷毛さばきがよく塗りやすい水性キシラデコールエクステリアは、乾燥が早く、においも少ないのが特徴。後片付けも楽なので初心者の方でも簡単・キレイに作業できます。

長年紫外線にさらされて変色してしまった外塀長年紫外線にさらされて変色してしまった外塀

長年紫外線にさらされて変色してしまった外塀。変色している箇所もあり、メンテナンスが必要です。

1.下地調整

下地調整
カビやペンキ、ニス、ワックスなどの旧塗膜は、サンドペーパーなどを使って表面の汚れがひどい場合は、水拭きか水洗いをしてください。水洗いの後、木材をよく乾燥させましょう。

2.マスキング

マスキング
塗装をしない部分は、事前に養生テープで覆うなどしてマスキングしておくと、安心してスムーズに作業が進められます。

3.攪拌

攪拌
うすめずにそのまま使用します。缶の底に顔料が沈殿していることがありますので、塗装前は缶をよくかき混ぜてから使用し、塗装途中にも時々かき混ぜてください。

4.コテ刷毛塗り

コテ刷毛塗り
細かい作業を必要としない広い面積を塗る時は、コテ刷毛を使って塗ると作業がしやすく、また、早く塗れて便利です。

5.刷毛塗り

刷毛塗り
溝や木材間などの細かい部分や、手先の細工が必要な部分の塗装は筋違い刷毛を使用して丁寧に仕上げます。

6.完成

塗装直後

塗装直後は薄めに仕上がることがありますが、徐々に塗料本来の色に発色してきます。