エンバイロ先生の保護塗料講座

Dr.Enviro’s protection paints Lesson
  1. ホーム
  2. エンバイロ先生の保護塗料講座
  3. メンテナンス
  4. 各種汚染・変色の除去方法

さらに詳しく

各種汚染・変色の除去方法

木材内部からにじみ出るヤニやシミによる汚染、藻の発生、鉄くぎや鉄粉による鉄汚染、アルカリ汚染やブルーステインなど、木材の汚れの原因はさまざまです。

木部保護着色塗装していない材は、比較的短期間で汚れが目立つもの。こまめに清掃して、汚れを落とすなどの定期的なメンテナンスが不可欠です。

変色原因・除去方法一覧
状態 原因 除去方法
1.
金属汚染
黒褐色や黒色 刃物こぼれ/鉄くぎ/鉄粉を含んだ泥土/雨水
  1. 5%シュウ酸水溶液で処理後、5%リン酸一ナトリウム水溶液
    シュウ酸鉄:光分解
    リン酸鉄:光分解
  2. 次亜リン酸、次亜リン酸ナトリウム、重亜硫酸ナトリウム水溶液
    鉄イオン溶液濃度:0.00005%で汚染

※シュウ酸は劇物のため、薬局で購入の際、印鑑が必要です。

2.
アルカリ汚染
樹種により異なる
黄色から褐色
カゼイングルーや大豆グルーなどのアルカリ接着剤/プラスターやモルタルの付着/アンモニアガス
  1. 初期:1%シュウ酸水溶液
  2. 放置:pH7に調整した5%過酸化水素水溶液(アクロンABフェノール+アルカリ=フェノラートイオン=酸化重合)

※シュウ酸、過酸化水素は劇物のため、薬局で購入の際、印鑑が必要です。

3.
ヤニ汚染
木材表面に溶出 太陽光/温度(高温時)
  1. エチルアルコール
  2. 塗料用シンナー
4.
カビ・藻汚染
カビは灰色から黒色、藻類は緑色 風化によりリグニンが除去され、セルロースと微生物の組合せにより発生する(菌:オーレオバシリウム)
  1. 木材用漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)
  2. ノーベルAB(ミヤキ)
5.
青変菌汚染・
ブルーステイン
青変している 伐倒から乾燥するまでに、小口から辺材へ侵入
  1. 次亜塩素酸ナトリウム水溶液
  2. 次亜塩素酸ナトリウム+フタル酸水溶液(酸化力が強い)
6.
光変色
アメ色から暗褐色になるものが多い。
濃色状には退色するものもある
紫外線による木材成分の変異/着色物の生成または分解
  1. 研磨
  2. 過酸化水素処理
  3. 水素化ホウ素ナトリウム処理