よみがえる
「強さ」と「美しさ」

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. キシラデコールコンゾラン

キシラデコールコンゾラン

キシラデコールコンゾラン[ Xyladecor Consolan ]

  • 屋外
  • 水性
  • 造膜

塗膜の質を徹底的に追及しました。「強さ」と「美しさ」を兼ね備えた塗料です。

よくあるお問い合わせ

キシラデコールコンゾランプロモーションムービー

塗膜で木材が明るく甦る。
キシラデコールコンゾラン

柔軟性、通気性、密着性に優れた特殊塗膜で、ワレやハガレが生じにくい塗料を実現。塗替えや古材でも明るい仕上がりに

特長

  • 屋外専用の木材保護塗料。(高耐久性・水性・造膜タイプ)
  • 塗膜に柔軟性がありワレにくい。
  • 塗膜に通気性があってムレにくい。
  • 塗膜が木に密着してフクレにくい。
  • 優れた防腐、防カビ、防虫効果を発揮。
  • 色つきが良く、古材でも明るく仕上げることができ、改修に最適です。
  • ※防虫の対象はヒラタキクイムシなどの木材害虫です。シロアリ、アリ、ハチなどは対象外です。
  • ※立地条件や周辺環境、建物の構造などにより、早期に塗装面の退色・変色ならびにカビ、木材害虫、木材腐朽菌などによる汚染、加害を生じる場合があります。

用途

  • 屋外木部用
  • 羽目板・下見板・破風・窓枠・門扉・戸袋・窓格子・雨戸・鼻かくし・フェンス・ルーバー・パーゴラ・ガーデンファニチャー・ログ材・木橋の高欄・ドア・軒天・ラティス・ウッドプランター・木柵など
  • ※人が歩行する面や摩擦が生じる面では塗膜が剥がれる恐れがありますので使用しないでください。
  • ※原液の色と乾燥後の色は異なります。事前に必ず試し塗りで仕上がり、色合いなどを確認してから塗装してください。
  • ※硬質材(イペ、チーク、ジャラ、ウリンなどの南洋材系堅木)は、高密度であり樹脂成分が密着しにくいため、早期に塗膜剥離が生じる可能性があります。

カラー一覧

  • #502ピニー

    #502ピニー

  • #503チーク

    #503チーク

  • #505カスタニ

    #505カスタニ

  • #506タンネングリーン

    #506タンネングリーン

  • #507マホガニ

    #507マホガニ

  • #508パリサンダ

    #508パリサンダ

  • #509シルバグレイ

    #509シルバグレイ

  • #510オリーブ

    #510オリーブ

  • #511ウォルナット

    #511ウォルナット

  • #512ジェットブラック

    #512ジェットブラック

  • #514ワイス

    #514ワイス

  • #515スプルース

    #515スプルース

  • #522べんがら

    #522べんがら

  • #523朱色

    #523朱色

  • #550ブリリアントイエロー

    #550ブリリアントイエロー

  • #551レッド

    #551レッド

  • #552ブルー

    #552ブルー

  • #553グリーン

    #553グリーン

  • #554ライトアイボリー

    #554ライトアイボリー

  • #555ダークブラウン

    #555ダークブラウン

※この色見本はモニター上の色ですので実物とは異なります。塗装見本でご確認ください。

キシラデコールコンゾランとコンゾラン(業務用)の色調比較

コンゾラン
業務用 色名
類似性 キシラデコールコンゾラン
での類似色
相違点
#201
ホワイト
#514 ワイス ほぼ同じ色調となります。
#202
グレイ
調色※ #502 ピニー : #509 Sグレイ : #514 ワイス = 10:30:60 類似色(近似色)の為、必ず試し塗りで確認してください。
#203
イエロー
  対応色なし  
#204
レッドブラウン
#522 べんがら 類似色(近似色)の為、必ず試し塗りで確認してください。
#205
ダークブラウン
#555 ダークブラウン ほぼ同じ色調となります。
#206
グリーン
#553 グリーン 旧コンゾランより若干明度が
高くなっています。
#207
ブルーグレイ
#509 シルバグレイ 旧コンゾランより若干黒みが
強くなっています。
#209
ブラック
#512 ジェットブラック 旧コンゾランより若干赤みが減り、
若干青みが強くなっています。
#210
ブリリアント
イエロー
#550 ブリリアント
イエロー
ほぼ同じ色調となります。
#211
レッド
#551 レッド ほぼ同じ色調となります。
#212
ブルー
#552 ブルー 旧コンゾランより若干赤みが
強くなっています。
#213
クリームホワイト
調色※ #514 ワイス : #554 Lアイボリー = 75:25 旧コンゾランより若干黒み・赤みが
弱くなっています。
#214
ライトアイボリー
#554 ライトアイボリー 旧コンゾランより若干黄みが
強くなっています。
#251
ピニー
#502 ピニー 赤みを減らして油性XD(ピニー)に色を近づけました。
#252
サンライズ
レッド
#523 朱色 類似色(近似色)の為、必ず試し塗りで確認してください。
#253
バーミリオン
調色※ #551 レッド :
#550 Bイエロー = 70:30
類似色(近似色)の為、必ず試し塗りで確認してください。
#254
ライトブラウン
  対応色なし  
#255
チョコレート
#508 パリサンダ ほぼ同じ色調となります。

類似性 ○:ほぼ同じ色 △:若干異なる

塗装前に必ず試し塗りで仕上がりを確認してください。

キシラデコールコンゾランの調色について(調色※)

長年ご愛顧頂いたコンゾラン(業務用)は平成25年3月末をもって終売とさせて頂きました。
今後はコンゾラン後継品のキシラデコールコンゾランをご愛顧頂ければ幸いです。
また中身が同じコンゾラン(家庭用)は従来通り、ホームセンターで販売しております。

ただし、グレイ、クリームホワイト、バーミリオンにつきましては平成23年6月を持ちまして製造終了のため、キシラデコールコンゾランでの調色例を上記一覧表「調色※」にご紹介させて頂きます。
ほぼ同じ仕上がりになりますが、色調については試し塗りで必ず確認してください。

容量

キシラデコールコンゾラン 業務用

缶の規格単位(業務用)

3.5kg、14kg

標準塗装仕様

工程 塗料 使用方法 標準使用量 塗り重ね乾燥時間 備考
下塗り
上塗り
キシラデコール
コンゾラン
(各色)
ハケ又はローラー塗り
(スプレー塗装不可)
2~3回塗り
0.15~0.25㎏/㎡
(4~6.6㎡/㎏)
(2~3回塗りの合計量)
1~2時間 乾燥は約2時間
塗装時の木材含水率は、
18%以下を標準とします。
  1. ※既設で吸い込みが多い古材への塗装は、塗装回数が3回以上、あるいは使用量が0.25kg/㎡以上になる場合があります。吸込みが激しく、着色ムラや着色不足となる場合には、キシラデコールコンゾラン下塗り剤をご使用ください。
  2. ※旧塗膜を除去せず塗装した場合は、旧塗膜の剥離に追従して上塗り塗材のキシラデコールコンゾランが剥がれることがあります。
  3. 1)標準使用量は、被塗材の種類(新材・古材)、樹種(針葉樹・広葉樹など)、塗装面、含水率、材のひび割れなどで異なることがあります。
  4. 2)塗り重ね乾燥時間は、気温20℃、湿度65%、木材含水率18%の条件を示します。
  5. 3)以下の場合は乾燥遅延を起こすことがありますので、ご注意ください。
    湿度が高い場合、低温の場合、塗布量が多すぎる場合、下塗りが未乾燥のうちに重ね塗りした場合、塗料が浸透しにくい木材に塗装した場合、換気が不十分な場合。
    乾燥が不十分な場合には、降雨などによって塗料が流れ落ちる可能性がありますのでご注意ください。塗装後未乾燥のうちに降雨が予想される場合は、塗装箇所に応じた適切な養生をしてください。
  6. 4)キシラデコールコンゾランのレッド(#551)やブリリアントイエロー(#550)、朱色(#523)を塗装する場合、下地が透けることがありますので、下塗りにワイス(#514)を塗装することをおすすめします。
  7. 5)ローラーの種類によって塗装面に泡が発生しやすい場合がありますので、試し塗りによりご確認ください。
  8. 6)デッキなどの水平面塗装不可
  • 塗装上の注意
  • 安全上の注意
  • 取扱い上の注意
  • 保管・貯蔵上の注意

塗装上の注意

  1. 缶を逆さまにしてよく振り、ふたを外して棒などで缶の底までよくかき混ぜ、うすめずにそのままお使いください。使用前も使用中もよくかき混ぜ、中身を均一な状態にして使用してください。
  2. 原液の色と乾燥後の色は異なります。事前に必ず試し塗りで仕上がり、色合いなどを確認してから塗装してください。
  3. ペンキ、ニス、ワックス、サンディングシーラーなどの旧塗膜が残っていると密着不良を起こすことがありますので、サンドペーパーなどで塗膜を除去してから塗装してください。塗膜の除去作業後、旧塗膜が残った場合は、キシラデコールコンゾランとの密着性を向上させるため、粗目のサンドペーパー(P120~220)で目荒らししてから塗装してください。
  4. 硬質材(イペ、チーク、ジャラ、ウリンなどの南洋材系堅木)は、高密度であり樹脂成分が密着しにくいため、早期に塗膜剥離が生じる可能性があります。
  5. ヤニ、タンニンなどの樹液成分やアクなどで汚れた木材は、塗膜の変色や密着不良を引き起こす可能性があるため、必ず中性洗剤やアルコールなどで拭き取ってから塗装してください。また、キシラデコールコンゾランの塗膜は通気性があるため、時間とともに、樹液成分やアクが塗膜表面に染み出てくる場合があります。早期であれば、中性洗剤、アルコールなどで拭き取り除去できますが、時間が経過したり、また広範囲な汚染については完全には除去できません。樹液成分やアクの多い木材については、本内容をご理解の上、塗装の可否をご判断ください。
  6. 雨天の日、多湿時(相対湿度85%以上)、または低温時(5℃以下)の塗装はお控えください。
  7. 雨水や積雪などにより水分が滞留しやすい部位は、比較的短期間に塗膜が劣化する場合があります。
  8. 下塗り剤として他社品のシーラー、プライマー、砥の粉などの塗装は、塗膜剥離の原因となりますのでお避けください。
  9. 古い木材などで吸込みが激しく、着色ムラや着色不足となる場合には、キシラデコールコンゾラン下塗り剤をご使用ください。
  10. キシラデコールコンゾランの上からニスなどを塗ってつやを出すことはお避けください。
  11. 防腐、難燃、準不燃、不燃などの加圧注入処理木材は、薬剤の析出、塗料のはじき、塗膜の汚染や密着不良などのおそれが、また熱処理材は密着不良をおこすおそれがありますので塗装はお避けください。
  12. キシラデコールコンゾランを塗装した塗装面どうしが触れると接着することがありますので、積み重ねは絶対にお避けください。ドアや窓の開閉部には、エアゾールタイプのシリコンスプレーを塗布して頂くと、塗装面どうしの接着を軽減することができます。
  13. 人が歩行する面や摩擦が生じる面では塗膜が剥がれるおそれがありますので使用しないでください。
  14. 本製品は屋外木部用です。屋内木部への塗装はお控えください。屋内木部に塗装する場合は、姉妹品の「キシラデコールインテリアファイン」をご使用ください。

安全上の注意

  1. 使用保護具:保護手袋、保護眼鏡などを使用してください。作業後の保護具は洗ってください。
  2. 下記の3~6について医師の手当てを受ける際は薬剤名、成分(木材用防腐剤・防カビ剤・防虫剤)、症状、被ばく状況を告げてください。
  3. 皮膚付着時:塗料が皮膚につくとかぶれることがありますので、付着の際は石鹸水で洗浄してください。衣服に付着した場合は直ちに着替えてください。かぶれた場合は医師の手当てを受けてください。
  4. 目や口に入った時:多量の水で洗い、医師の手当てを受けてください。医師の手当てを受ける際は弱アルカリ性であることを告げてください。
  5. 吸い込んだ時:新鮮な空気をあたえ、医師の手当てを受けてください。
  6. 誤飲した時:直ちに吐き出させ医療処置を受けてください。
  7. 環境への配慮:庭木、草花、金魚、鯉、蜜蜂、蚕、水生生物、愛玩動物などに被害を及ぼすおそれのある場所では使用しないでください。
  8. 使用対象の制限:屋内木部、玩具、動物小屋、温室などの木材には使用しないでください。食品工場、飲食店など、食料品に臭気が移るおそれがある場所での塗装は避けてください。
  9. 取扱い禁止者:アレルギー体質、偏頭痛、特異体質の人は作業しないでください。
  10. 退避を要する人:病人、妊婦、乳幼児、特異体質の人は一時退避してください。
  11. 作業後の注意:手洗い、うがいをしてください。作業衣も洗濯してください。
  12. 使用器具類:専用のものとし、作業後は水と中性洗剤で洗ってください。

取扱い上の注意

  1. 廃棄の禁止(本剤及び洗浄液):下水、河川、池、湖沼、海、井戸、地下水などを汚染させるおそれのある場所へは廃棄しないでください。
  2. 廃棄方法:空容器は他目的に使用せず産業廃棄物処理業者に依頼してください。また、塗装後に残った少量の塗料を廃棄する場合は、ボロ布や新聞紙などに吸収させて処分してください。なお、多量の場合は、産業廃棄物として、廃棄業者に依頼してください。
  3. 漏洩時の処置:少量の場合は、ボロ布や新聞紙に吸収させて処分してください。多量の漏洩の場合は、流出の防止に努めてください。地下水汚染のおそれがある場合は、警察署・保健所などへ連絡してください。
  4. 環境汚染:下水、河川、池、湖沼、海、井戸水、地下水などを汚染させるおそれのある場所で使用しないでください。
  5. 家財汚染:塗装対象物以外にかからないようにしてください。
  6. 食品、飼料汚染:食品、飼料などにかからないようにしてください。
  7. 混合禁止:他の塗料、薬剤などと混合しないでください。
  8. 水質汚濁防止法上の注意:薬液浸透施設を設置する場合は、都道府県知事に対し、”特定施設”の届出が必要です。

保管・貯蔵上の注意

  1. 場所:食品と区別して、幼児・子供の手の届かない所に保管してください。
  2. 方法
    (1):雨水、直射日光、低温(0℃以下)、高温(40℃以上)・多湿、潮風を避けて保管してください。
    (2):凍結に注意して保管してください。一度凍ってしまった塗料は使用できません。
  3. 事故防止:盗難、紛失、流失などの事故防止に努めてください。

下塗り剤の容量

キシラデコールコンゾラン 業務用

缶の規格単位(業務用)

3.5kg、14kg

下塗り剤の標準塗装仕様

工程 塗料 使用方法 標準使用量 塗り重ね乾燥時間 備考
下塗り キシラデコール
コンゾラン
下塗り剤
ハケ又はローラー塗り
(スプレー塗装不可)
1回塗り
0.07~0.11㎏/㎡
(9~14㎡/㎏)
(1回塗り)
1~2時間 乾燥は約2時間
塗装時の木材含水率は、
18%以下を標準とします。
  1. ※吸い込みの状態によっては、使用量が0.11kg/㎡以上になる場合があります。
  2. 1)標準使用量は、被塗材の種類(新材・古材)、樹種(針葉樹・広葉樹など)、塗装面、含水率、材のひび割れなどで異なることがあります。
  3. 2)塗り重ね乾燥時間は、気温20℃、湿度65%、木材含水率18%の条件を示します。
  4. 3)以下の場合は乾燥遅延を起こすことがありますので、ご注意ください。
    湿度が高い場合、低温の場合、塗布量が多すぎる場合、下塗りが未乾燥のうちに重ね塗りした場合、塗料が浸透しにくい木材に塗装した場合、換気が不十分な場合。
    乾燥が不十分な場合には、降雨などによって塗料が流れ落ちる可能性がありますのでご注意ください。塗装後未乾燥のうちに降雨が予想される場合は、塗装箇所に応じた適切な養生をしてください。
  5. 4)キシラデコールコンゾラン下塗り剤は古材の塗装時に過剰な吸い込みムラ防止(防腐・防カビ)としてご使用ください。
  6. 5)ローラーの種類によって塗装面に泡が発生しやすい場合がありますので、試し塗りによりご確認ください。
  • 塗装上の注意
  • 安全上の注意
  • 取扱い上の注意
  • 保管・貯蔵上の注意

塗装上の注意

  1. よく攪拌してください。
  2. うすめずにそのままお使いください。ただし、塗料の粘度が高く塗りにくい時は、3~5%の水でうすめてください。うすめた場合はその日のうちに使いきってください。
  3. 塗料は乳白色ですが塗装後は透明になります。
  4. ペンキ、ニス、ワックスなどの旧塗膜が残っている場合はサンダーか皮スキなどで取り除いてください。表面のヤニは塗料用シンナーなどで取り除いてください。
  5. キシラデコールコンゾラン下塗り剤とキシラデコールコンゾランを混合して使用することは、耐候性が低下するためにお避けください。
  6. キシラデコールコンゾラン下塗り剤の単独使用は避けてください。
  7. 新しい材は木の表面が高密度なため、標準使用量が塗布できない場合があります。そのため塗装面の劣化が早くなる可能性がありますので、木の表面をサンドペーパーなどで研摩し、塗布量を増やすか、早めにメンテナンスを行ってください。
  8. 雨天の日、多湿時(相対湿度85%以上)、または低温時(5℃以下)の塗装はお控えください。
  9. キシラデコールコンゾラン下塗り剤が未乾燥のうちにキシラデコールコンゾランを重ね塗りすると、乾燥遅延を起こすことがありますのでご注意ください。
  10. キシラデコールコンゾラン下塗り剤にはキシラデコールコンゾランと同じレベルの防腐・防カビ剤が配合されています。
  11. 本製品は屋外木部用です。屋内木部への塗装はお控えください。屋内木部に塗装する場合は、姉妹品の「キシラデコールインテリアファイン」をご使用ください。

安全上の注意

  1. 使用保護具:保護手袋、保護眼鏡などを使用してください。作業後の保護具は洗ってください。
  2. 下記の3~6について医師の手当てを受ける際は薬剤名、成分(木材用防腐剤・防カビ剤・防虫剤)、症状、被ばく状況を告げてください。
  3. 皮膚付着時:塗料が皮膚につくとかぶれることがありますので、付着の際は石鹸水で洗浄してください。衣服に付着した場合は直ちに着替えてください。かぶれた場合は医師の手当てを受けてください。
  4. 目や口に入った時:多量の水で洗い、医師の手当てを受けてください。医師の手当てを受ける際は弱アルカリ性であることを告げてください。
  5. 吸い込んだ時:新鮮な空気をあたえ、医師の手当てを受けてください。
  6. 誤飲した時:直ちに吐き出させ医療処置を受けてください。
  7. 環境への配慮:庭木、草花、金魚、鯉、蜜蜂、蚕、水生生物、愛玩動物などに被害を及ぼすおそれのある場所では使用しないでください。
  8. 使用対象の制限:屋内木部、玩具、動物小屋、温室などの木材には使用しないでください。食品工場、飲食店など食料品に臭気が移るおそれがある場所での塗装は避けてください。
  9. 取扱い禁止者:アレルギー体質、偏頭痛、特異体質の人は作業しないでください。
  10. 退避を要する人:病人、妊婦、乳幼児、特異体質の人は一時退避してください。
  11. 作業後の注意:手洗い、うがいをしてください。作業衣も洗濯してください。
  12. 使用器具類:専用のものとし、作業後は水と中性洗剤で洗ってください。

取扱い上の注意

  1. 廃棄の禁止(本剤及び洗浄液):下水、河川、池、湖沼、海、井戸、地下水などを汚染させるおそれのある場所へは廃棄しないでください。
  2. 廃棄方法:空容器は他目的に使用せず産業廃棄物処理業者に依頼してください。また、塗装後に残った少量の塗料を廃棄する場合は、ボロ布や新聞紙などに吸収させて処分してください。なお、多量の場合は、産業廃棄物として、廃棄業者に依頼してください。
  3. 漏洩時の処置:少量の場合は、ボロ布や新聞紙に吸収させて処分してください。多量の漏洩の場合は、流出の防止に努めてください。地下水汚染のおそれがある場合は、警察署・保健所などへ連絡してください。
  4. 環境汚染:下水、河川、池、湖沼、海、井戸水、地下水などを汚染させるおそれのある場所で使用しないでください。
  5. 家財汚染:塗装対象物以外にかからないようにしてください。
  6. 食品、飼料汚染:食品、飼料などにかからないようにしてください。
  7. 混合禁止:他の塗料、薬剤などと混合しないでください。
  8. 水質汚濁防止法上の注意:薬液浸透施設を設置する場合は、都道府県知事に対し、”特定施設”の届出が必要です。

保管・貯蔵上の注意

  1. 場所:食品と区別して、幼児・子供の手の届かない所に保管してください。
  2. 方法
    (1):雨水、直射日光、低温(0℃以下)、高温(40℃以上)・多湿、潮風を避けて保管してください。
    (2):凍結に注意して保管してください。一度凍ってしまった塗料は使用できません。
  3. 事故防止:盗難、紛失、流失などの事故防止に努めてください。

塗装事例(一般)

北海道・東北

  • 優駿スタリオンステーション

    優駿スタリオンステーション

  • 秋田プライウッド株式会社男鹿工場

    秋田プライウッド株式会社男鹿工場

  • 青森県日本基督教団弘前教会礼拝堂

    青森県日本基督教団弘前教会礼拝堂

  • 花巻市立成島保育園

    花巻市立成島保育園

  • 秋田県立大学木材高度加工研究所

    秋田県立大学木材高度加工研究所

もっと詳しく見る

東海・北陸

  • 伊勢安土桃山城下街

    伊勢安土桃山城下街

  • 国際高等専門学校校舎(白山麓キャンパス)

    国際高等専門学校校舎(白山麓キャンパス)

  • 亀山市立白川小学校

    亀山市立白川小学校

  • 旧永平寺口駅舎

    旧永平寺口駅舎

  • 東福寺野公園

    東福寺野公園
    (海の見える時計台)

もっと詳しく見る

近畿

  • たんば黎明館(旧氷上高等小学校校舎)/株式会社都市景観設計

    たんば黎明館(旧氷上高等小学校校舎)/株式会社都市景観設計

  • さるびあドーム

    さるびあドーム

  • ガリバー青年旅行村 キャビン バンガロー

    ガリバー青年旅行村 キャビン バンガロー

  • 兵庫県立

    兵庫県立
    丹波年輪の里

  • 兵庫県篠山市立

    兵庫県篠山市立
    篠山小学校

もっと詳しく見る

九州・沖縄

  • 客人神社(まろうどじんじゃ)

    客人神社(まろうどじんじゃ)

  • 熊本県木材会館

    熊本県木材会館

  • JR小城駅

    JR小城駅

  • 県営西江口団地6号棟

    県営西江口団地6号棟

  • 豊原幼稚園

    豊原幼稚園

もっと詳しく見る

塗装事例(戸建て)

ライトトーン

  • 茨城県稲敷市

    茨城県稲敷市
    O邸

もっと詳しく見る

ナチュラルトーン

  • 上野の家新築工事

    上野の家新築工事
    (有)技杢・浅井康行建築工房

もっと詳しく見る

モノトーン

  • K様ログハウス

    K様ログハウス
    Sato Paint

もっと詳しく見る

弊社の個人情報の取扱いについてはこちら

■個人情報の取扱いについて

お名前

ふりがな

業種

勤務先

部署名

郵便番号

〒  - 

住所

電話番号

FAX

メールアドレス