環境にやさしい
水性タイプのキシラデコール

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 水性キシラデコールエクステリア

50周年スペシャルサイト

50周年スペシャルサイト

水性キシラデコールエクステリア

水性キシラデコールエクステリア[ Xyladecor Exterior ]

  • 屋外
  • 水性
  • 浸透

水性キシラデコールエクステリアは、油性キシラデコールと同レベルの耐久性をもちつつも、より環境にやさしく、使いやすい商品です。水性キシラデコールエクステリアで、エコで快適な塗装を。

※一部店舗ではパウチ袋にて販売を行っております。容器デザインが異なりますが、中身は全く同じものです。

よくあるお問い合わせ

水性キシラデコールエクステリアプロモーションムービー

油性キシラデコールと同等の優れた
防腐・防カビ・防虫効果を発揮。
キシラデコールエクステリア

水性タイプで臭いも少なく、塗装作業が快適に行えます。
ハケさばきが良く、用具の後始末も水洗いでOK。

特長

  • 油性キシラデコールと同等の優れた防腐・防カビ・防虫効果
  • 雨や日光による劣化・退色に強く、長時間にわたって鮮やかさを保ちます。
  • ハケさばきがよく、用具の後始末も水洗いでOKです。
  • 水性タイプなので臭いも少なく、塗装作業が快適に行えます。
  • ※防虫の対象はヒラタキクイムシなどの木材害虫です。シロアリ、アリ、ハチなどは対象外です。
  • ※立地条件や周辺環境、建物の構造などにより、早期に塗装面の退色・変色ならびにカビ、木材害虫、木材腐朽菌などによる汚染、加害を生じる場合があります。

用途

  • 屋外木部用
  • ガーデンテーブル・パーゴラ・ラティス・窓枠・ヌレ縁・門扉・ウッドデッキ・木部外壁・ベンチ・板塀・木柵など
  • ※試し塗りで明らかに塗料が浸透しにくい被塗装材への塗装はお控えください。
  • ※南洋系硬質材などへの塗装は浸透しにくく、乾燥遅延が起こる可能性がありますのでご注意ください。必ず試し塗りを行い、確認してから塗装してください。乾燥が著しく遅い場合は、塗装をお控えください。
    〈南洋系硬質材の例〉イペ、チーク、ジャラ、アゾベ(ボンゴシ)、アサメラ、セランガンバツ、ウリン(ベリアン)、マサランデューバなど

カラー一覧

  • #802ピニー

    #802ピニー

  • #803チーク

    #803チーク

  • #806タンネングリーン

    #806タンネングリーン

  • #807マホガニ

    #807マホガニ

  • #808パリサンダ

    #808パリサンダ

  • #809シルバグレイ

    #809シルバグレイ

  • #811ウォルナット

    #811ウォルナット

  • #812ジェットブラック

    #812ジェットブラック

  • #814ワイス

    #814ワイス

  • #815スプルース

    #815スプルース

※この色見本はモニター上の色ですので実物とは異なることがあります。

容量

水性キシラデコールエクステリア

缶の規格単位

0.4L、0.7L、1.6L、3.4L

標準塗装仕様

工程 塗料 使用方法 標準使用量 塗り重ね乾燥時間 備考
下塗り
上塗り
水性キシラデコール
エクステリア
(各色)
ハケ塗り
(スプレー塗装不可)
2回塗り
0.17~0.25L/㎡
(4~6㎡/L)
(2回塗りの合計量)
4時間以上 乾燥は約24時間
低温・多湿時3日以上
塗装時の木材含水率は、
18%以下を標準とします。
  1. 1)標準使用量は、被塗材の種類(新材・古材)、樹種(針葉樹・広葉樹など)、塗装面、含水率、材のひび割れなどで異なることがあります。
  2. 2)塗り重ね乾燥時間は、気温20℃、湿度65%、木材含水率18%の条件を示します。
  3. 3)以下の場合は乾燥遅延を起こすことがありますので、ご注意ください。
    湿度が高い場合、低温の場合、塗布量が多すぎる場合、下塗りが未乾燥のうちに重ね塗りした場合、塗料が浸透しにくい木材に塗装した場合、換気が不十分な場合。
    乾燥が不十分な場合には、降雨などによって塗料が流れ落ちる可能性がありますのでご注意ください。塗装後未乾燥のうちに降雨が予想される場合は、塗装箇所に応じた適切な養生をしてください。
  • 塗装上の注意
  • 安全上の注意
  • 取扱い上の注意
  • 保管・貯蔵上の注意
  • 緊急処置

塗装上の注意

  1. 使用前も使用中もよくかき混ぜて、中身を均一にしてご使用ください。
  2. あらかじめ試し塗りをし、色や仕上がりを確認してください。塗料の色および塗装直後の色は、仕上がり(乾いた後)と異なります。
  3. 試し塗りで明らかに塗料が浸透しにくい被塗材への塗装はお控えください。
  4. 浸透するのに時間がかかるため、通常の水性塗料より乾燥に時間がかかります。
  5. ワックス及び塗膜のついている塗装面には、水性キシラデコールエクステリアは塗れませんので、必ずサンドペーパーなどで完全に取り除いてください。
  6. ベンチ、ベランダ、バルコニーなどの手を触れたりする平面部位は摩擦による色落ちが早いため、塗り重ねをこまめに行ってください。
  7. 頻繁に手を触れたり歩いたりする所に使用する場合は、色落ちや衣服を汚すことがありますので、乾燥後ウエス(ボロ布)などで乾拭きしてください。
  8. 塗装の前にサンドペーパーで研磨して塗装面を平滑にすると、仕上がりがきれいになります。
  9. 塗装には、水性バケをご使用ください。
  10. 雨天を避け、天気の良い日を選んでご使用ください。十分に乾燥していない木部には塗らないでください。湿度が高い場合、低温(5℃以下)の場合、塗布量が多すぎる場合、1回目の塗装が未乾燥のうちに重ね塗りした場合、塗料が浸透しにくい木材に塗装した場合、換気が不十分な場合乾燥遅延を起こすことがありますので、ご注意ください。乾燥が不十分な場合には、降雨などによって塗料が流れ落ちる可能性がありますのでご注意ください。塗装後未乾燥のうちに降雨が予想される場合は、塗装箇所に応じた適切な養生をしてください。
  11. 姉妹品の油性キシラデコールと同じ色名でも、色・仕上がり感は異なります。そのため、油性タイプと水性タイプの塗り継ぎはお避けください。
  12. 乾燥時間、塗り面積の表示は気象条件、塗る木材の種類、状態、塗り方、色などによって多少異なります。
  13. 塗布量が多くなった場合や塗料の吸い込みが悪い木材へ塗装する場合は、塗り重ね乾燥時間に一晩以上かかることがあります。
  14. 作業を中断する時は水にハケを浸してください。
  15. 使用後のハケなどは、乾かないうちに中性洗剤や水でよく洗ってください。
  16. 南洋系硬質材などへの塗装は浸透しにくく、乾燥遅延が起こる可能性がありますのでご注意ください。必ず試し塗りを行い、確認してから塗装してください。乾燥が著しく遅い場合は、塗装をお控えください。
    〈南洋系硬質材の例〉イペ、チーク、ジャラ、アゾベ(ボンゴシ)、アサメラ、セランガンバツ、ウリン(ベリアン)、マサランデューバなど
  17. 難燃材、不燃材などへの塗装は薬剤が表面に出てきて、木材が汚れるおそれがあるため、塗装をお避けください。
  18. 本製品は屋外木部用です。屋内木部への塗装はお控えください。

安全上の注意

  1. 塗料が皮膚につくとかぶれることがありますので、塗装作業中は手袋や保護眼鏡などを着用し、塗料を皮膚に触れさせないでください。皮膚に付着した場合は石けん水で洗ってください。衣服に付着した場合は直ちに着替えてください。かぶれた場合は医師の手当てを受けてください。
  2. 塗料が庭木・草花など植物にかからないように、金魚や鯉など魚類がいる池に入らないように注意してください。
  3. 木製の鳥カゴや犬小屋あるいは温室内部の木材に使用しないでください。
  4. アレルギー体質、偏頭痛、特異体質の人は作業しないでください。
  5. 病人、妊婦、乳幼児、特異体質の人は一時退避してください。
  6. 塗装後は手洗い、うがいをしてください。作業衣も洗濯してください。

取扱い上の注意

  1. 風通しの良い屋外で作業してください。
  2. 空容器を廃棄する場合は、他目的に使用せず、お住まいの自治体のルールに従って捨ててください。塗装後に残った塗料を廃棄する時、少量の場合は、ボロ布や新聞紙などに吸収させて十分水に浸してから処分してください。なお、多量の場合は、産業廃棄物として、廃棄業者に依頼してください。塗料を拭き取ったボロ布などは、自然発火のおそれがありますので、十分水に浸してから処分してください。
  3. 下水、河川、池、湖沼、海、井戸水、地下水などを汚染させるおそれのある場所で使用しないでください。
  4. 食料品や飲食器が置かれるところには使用しないでください。
  5. 他の塗料、薬剤などと混合しないでください。
  6. 塗装本来の目的以外には使用しないでください。

保管・貯蔵上の注意

  1. 子供の手の届かないところに保存し、誤飲、誤食をしないよう注意してください。
  2. 容器のさびを防ぐために、水回りや湿気の多い場所には置かないで冷暗所に保管してください。
  3. 凍結に注意し、冷暗所で保管してください。一度凍ってしまった塗料は使用できません。

緊急処置

  1. 目に入った時:多量の水で十分に洗ってください。
  2. 飲み込んだ時:すみやかに医師の診察を受けてください。
  3. 気分が悪くなった時:作業を直ちに中止し、空気の清浄な場所で安静にしてください。

資料ダウンロード
カタログ・技術資料・安全性情報

カタログ・パンフレット

安全データシート(SDS)、カタログ、品質・製品規格・関連法規表ダウンロード

弊社の個人情報の取扱いについてはこちら

■個人情報の取扱いについて

お名前

ふりがな

業種

勤務先

部署名

郵便番号

〒  - 

住所

電話番号

FAX

メールアドレス